がんに負けないぞ!

がんにならない、再発しない、がんとうまく付き合う方法を考えてみます

花粉症はがんに良いのか?

time 2016/03/16

e4947e551c2e93b2c267eaae4de4a263_s

sponsored link

花粉症で免疫力アップ

花粉症って花粉に対する免疫力の過剰反応でくしゃみや鼻水がでるんですよね。

これって免疫力が高まっているってことじゃないでしょうか?

ということは、常にこの状態でいれば、高まった免疫力によりがん細胞や風邪のウィルスなんかもやっつけてくれるんじゃなかなか?
とぢぃちゃん考えました。

過剰反応は免疫の異常

残念ながらそうううまくはいきません。
免疫力の過剰反応は、免疫細胞の勘違いによって起こります。

免疫細胞の暴走であり、免疫バランスが崩れているということだそうです。
ですから、出来る限り花粉症にはならないこと!
なってしまったら、適切な方法により症状を起こさないようにすることが大事です。

残念ながら花粉症はがん撲滅の救世主になることはできませんでした。

免疫細胞にはがんをやっつけるという重要な仕事があるので、花粉による誤作動などさせないように花粉症にもならないように注意しましょう!

sponsored link

down

コメントする






sponsored link